BLOG

暑い季節の熱中症対策!

暑い日が続いておりますが皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?

熱中症には、十分注意してくださいね

では、皆さん暑い季節の熱中症対策はどうされていますか?

人は体重の3%の水分を失うと体温調整機能が低下してしまいます。また、水分量が過剰になったり欠乏しないように調整機能が働いていますがこの機能が破綻した状態を脱水症と言います。

水分不足の脱水では、喉が渇く、体温が高い、粘膜が乾燥。

このような症状では水分不足が考えられるので水を飲ませることをオススメします。

また、塩分不足の脱水では、喉の乾きわなく倦怠感、皮膚の弾力がない、立ちくらみなどの症状が見られ多量の発汗後、水だけ飲んだ時などに起こります。スポーツドリンクなどの電解質溶液を飲ませ水だけの摂取は禁忌です。

スポーツドリンクには、ポカリスエットやアクエリアスなどのアイソトニックドリンクとハイポトニックドリンクがあります。

アイソトニックドリンクは、浸透圧が体液と同じ濃度で水よりも吸収が早いという特徴があり運動前にオススメです。

ハイポトニックドリンクは、浸透圧が体液よりも低い飲料水で運動中や運動後の大量に汗をかいて水分を失った時でも効率良く吸収してくれます。

ハイポトニックドリンクは、アイソトニックドリンクを水で

2~3倍に薄めるだけなので簡単に作ることができますので、状況に応じて摂取してみてはいかがでしょうか。

皆さん、暑い夏を元気にお過ごし下さいね。

トレーニングスタジオTplus

柴崎 剛

 

   

 -

  おすすめの記事

Copyright© トレーニングスタジオ T plus , 2018 All Rights Reserved.

PAGE TOP